運動で人生は変わる。 
            〜全ての人に運動の楽しさを〜

山口県岩国市由宇町にある厚生労働省認定のパーソナルジム(指定運動療法施設)です。

医療機関と提携し生活習慣病の方でも安全安心に運動療法が行えます。

健康運動指導士が医師の指示の元に運動プラグラムを組み、適切な運動療法を行います。

健康を保つ重要な項目でフィットネス(健康や体力の維持・向上を目的として行う運動)はとても重要となります。

医療×フィットネスの新しい取り組みをしていき、全ての人に運動の楽しさを提供していきます。
 0827-93-6105
お問い合わせ

医療費控除について

医療費控除手順.1.jpeg 

↑クリックしたら拡大されます。

Making Bodyは厚生労働大臣認定「指定運動療法施設」です。

医師の指示でMaking Bodyで運動を行うと、施設使用料が「医療費」とみなされ「医療費控除」の対象となります。
医療費控除の対象となるには一定条件があります。詳細はお問い合わせください

控除の対象
◆ 高血圧症、高脂血症、糖尿病、虚血性心疾患等の疾病で、
  医師の運動処方せんに基づいて行われるものであること。

腰痛、膝痛、股関節痛など身体に痛みのある方

 

指定運動療法施設とは

厚生労働大臣認定健康増進施設のうち、一定の要件を満たす施設について
厚生労働大臣が運動療法を行うに適した施設として指定したもの
この指定を受けた施設では、医師の指示に基づく運動療法を実施する際に必要となる
利用料金について、一定条件を満たせば所得税法73条規定する「医療費控除」の対象とすることができる。

 

 

・医療費控除を受けるための「4つの条件」

1: 主治医から運動療法処方箋を発行された方
2:
 週1回以上・2ヶ月以上運動療法を実施すること
3:
 4週間に1度、主治医による経過観察を受けること
4:
 確定申告の際に「施設使用料領収書」と「運動療法実施証明書」を税務署に提出すること

・医療費控除とは

その年の11日~1231日までの間に自己または自己と生計を一にする配偶者やその他の家族のために医療費を
支払った場合において、その支払った医療費が一定額を超えるときは、その医療費の額を元に計算される金額の
所得控除を受けることができ、これを「医療費控除」といいます。

 

 

                         スクリーンショット 2021-02-26 20.40.06.png スクリーンショット 2021-02-28 1.19.14.png
当店はSDGs活動に取り組んでいきます。
       
2024.05.27 Monday